vol.26【“会社の質と信頼度” 】『愛されサロン』研究委員会  経営サプリ

♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪

『愛されサロン』研究委員会
経営サプリvol.26

♪.:*:’゜☆.:*:’゜♪.:*:’゜☆.:*:・’゜♪

Everyday BE-MAX in your Beauty
Produce by medicube
http://www.be-max.info/

■□■■□■  M E N U ■□■■□■

1.今回のテーマ

“会社の質と信頼度”

――――――――――――――――――――

2.恒例!サロンマネジメントセミナー

好評『EQマネジメントセミナー』無料開催♪
http://www.be-max.info/

――――――――――――――――――――

3.編集後記

やまちゃん:やまちゃんの趣味・特技
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■

こんにちは。 コメンターのマエコです。

日々、どうしたらお客様に喜んでいただき愛されるサロンになることができるか?を

お客様と共に研究しています『愛されサロン』研究委員会の

マエコ、アヤコ、アキモートン、やまちゃんです!

お役にたてる情報を発信していきたいと思っていますので、

最後までお読みいただけましたら幸いです。

■□■━━━━━━━━━━━■□■

1.今回のテーマ
“会社の質と信頼度”

■□■━━━━━━━━━━━■□■

日本新聞協会が毎年発表している「HAPPY NEWS」をご存じですか?


一年の新聞の中で読者が見つけた、HAPPYな気持ちになったり、勇気が湧いてきたり、

新たな気づきを得た記事とその理由を書いたコメントを募集し、

読者から寄せられた全国、地方の様々なニュースとコメントの中から、

「HAPPY NEWS大賞」など入賞作品を発表する企画です。

2004年度にスタートし、過去11回開催したこの企画には、

全国から累計10万を超える記事が届いているそうです。

2014年度のHAPPY NEWS大賞に選ばれたのが南日本新聞の小さな記事でした。

記事の舞台は鹿児島・鹿屋市にある宇都電設。
鹿児島・鹿屋市にある宇都電設では即戦力となる経験者のみを採用していて、

高卒、新卒の募集をしていませんでした。

その時、宇都電設の社長は2人の社員から、高卒の新入社員は採らないのかと聞かれて、

疑問に思い問いただしたところ、2人ともガソリンスタンドでアルバイトとして働く

高校3年の男子生徒から聞かれたと明かしました。
「なぜわが社に入りたいのだろう?」気になった社長は別の社員に聞いてもらいました。

すると、「宇都電設の作業車はどの車も綺麗で整理整頓が行き届いていることから、

 

きっと仕事も丁寧で質も高いに違いないと思って入社を希望した」と語ったと言います。

宇都電設は今では必要な道具も整頓し、業績も良好となっていますが、

十数年前に業績が低迷し、社員も挨拶を交わさないなど職場の雰囲気は乱れていました。

そんな時に社長は社員同士の挨拶やハイタッチを考案し、お客様に喜ばれる仕事をしたいと、

社員も互いにディスカッションするなど会社は改善したのです。
宇都電設の社長が10数年かけて取り組んできた事に

高校生の男の子が気づいてくれていることに感銘を受けたそうです。
社長はその話を朝礼で紹介しました。

「誰がどこで見て評価しているか分からない。

みんなが車内を整頓しているから高校生にも信頼された。

仕事の中身も同じ!」と。

お客様に喜ばれる仕事をしたいといつもそんな思いで仕事をしているからこそ、

整理整頓ができるのではないでしょうか。

また会社の質と信頼はこんなところにも表れるのだということに気づかされます。

=============================

“5S”がビジネス効率を上げる

=============================

「整理整頓」の本は以前のブーム以来、未だに売れていて、

店には整理整頓や片付けのハウツー本を集めたコーナーが設けられ、

100万部を超えるベストセラーの本もあります。

キッチンや押入れ収納の達人はカリスマ主婦と呼ばれ、

テレビや主婦向けの雑誌に登場していますし、

企業における整理整頓の事例もテレビや雑誌で数多く紹介され、

仕事の効率化や社員のモチベーションアップ、

顧客評価の向上による新規顧客の獲得や売上拡大などの成果が報じられています。

あるデータによると、人生の150日以上は探しものに時間を費やしているのだとか。
ほとんどの人は、整理整頓は当たり前と思っていますが、

中々できない、やっても続かない人や企業が多いのが現実ではないでしょうか。

今の時代は、モノが溢れていますし、情報も溢れています。

これらの大量のモノと情報を処理、処分する仕掛けとして、

整理整頓の需要が高まってきているのだと思います。

日本の製造業の特長のひとつに5S活動というものがあります。

5Sとは整理・整頓・清掃・清潔・しつけのことで、

生産活動、企業活動を行うための基礎、基盤とされ、これを継続してレベルアップしていく活動です。

この5S活動は日本の製造業の強さの源泉とも言われており、

今まであまり取り組んでこなかったサービス業や飲食業、IT関連はもとより、

海外の企業にも広がりつつあります。

また、トヨタ自動車、ユニクロ、RICOH、日立ソリューションズや、

あのコンサルティング会社の船井総研をはじめ、

多くのコンサルティング会社も5Sの実践と推奨をしているのです。

=============================

 会社の質と信頼につながるモノの価値

=============================

景気が悪くなるとモノの価値が分かりにくくなります。

景気がよい時なら、価値=価格+品質と表すことができました。
しかし現代では、価値=価格+品質+時間(コンビニエンス)と変化しています。
特に近年ではお客さんが「もう欲しいものはない」、

そして「先が見えないから得をしたい(損をしたくない)」と変化し、

価値をつくりだす3つの要素(価格・品質・時間)が多様化し始めました。

デフレで且つお客さんのニーズが多様化した今の時代を見据えたユニクロは、

価値=価格+品質+時間(コンビニエンス)の中でも、品質という部分に勝負を賭けました。
ユニクロでは入社すると、同じ食事をし、同じ服(ユニクロ)を着て、

共通の言語“整理整頓”を使うことで、元は全く違う価値観を持った世界の人間が、

日々それらを共有し、経営理念を肌で感じていきます。

日本人が日本語を使うように、ユニクロだけで伝わる当たり前の伝達用語であり、

それはユニクロ独自の文化(共通する価値)を育み、会社に根付き、風土となっています。

また、売り場で働く人のベクトルをそろえ、そこから何を実践すれば、

お客さまが商品を欲しくなるかという情報を収集し、

もう欲しいものはない日本で、安くてもお客さんに高い価値というイメージを与え、

売り上げをアップさせているのです。

今後モノ余りの日本で顧客を魅了するには、

何が品質かと捉え、顧客が喜ぶサービスを常に提供していくことではないでしょうか。

お客様の笑顔とハッピーのために♪ by『愛されサロン』研究委員会

■□■━━━━━━━━━━━■□■

 2.恒例!サロンマネジメントセミナー

好評『EQマネジメントセミナー』無料開催♪
http://www.be-max.info/

■□■━━━━━━━━━━━■□■

サロンスタッフの意識を変える『EQマネジメントセミナー』

『おもてなし・ホスピタリティ』『集客力』『カウンセリング力』『リピート率』『物販力』

サロンの売上UPにつながるヒントを学べる無料セミナー開催!!

■5月12日(火)10:30~12:30 【東京】20名限定 <中央区銀座>

今後の繁盛店には不可欠となる“USP”をしっかりと作ろう!

【アクティブエイジUSP導入法】  講師:アンチエイジングプランナー 稲川 龍男

【EQ度UPで楽しい毎日】 講師:メディカルコンサルティング事業部 秋元 良寛

無料セミナーです!

お申し込みはこちらからできます。

▼▼▼▼▼▼▼

http://www.be-max.info/seminar/

メルマガを見た!とお知らせください。

Everyday BE-MAX in your Beauty Produce by medicube

株式会社メディキューブ 『愛されサロン』研究委員会

〒104-0061 東京都中央区銀座5-15-1 南海東京ビル9階

TEL:03-3524-8128  FAX:03-3524-8138

メール:keieisupple@medicube.com

=============================

EQとは、Emotional Intelligence Quotientの略で、

一般には『心の知能指数』と呼ばれています。

特別な能力 ではなく “誰もが持っている 感情を上手に管理し、利用できる能力”

のことを言います。

人の思考や言動は感情によって左右されるため、感情を管理し、

その場にふさわしい感情を作り出すことが出来れば、

対人コミュニケーションは飛躍的にうまくいきます。

また、EQを伸ばすことは自分自身を変えていくことに直結します。

行動が変われば、周囲の見る目や評価も確実に変わっていきます。

これが対人関係において豊かなコミュニケーションとなり、

お客様や職場などでは、周囲の人たちからの信用や信頼につながっていきます。

100の理論よりも、1の実践。

過去、ご来場頂いた総参加者数842人名の皆さんの

ほんの一例ですが、お客様の声をお聞き下さい。

~~~~~~~~~ お客様の声 ~~~~~~~~~~~

  •  仕事意識が高まった!(女性・エステサロンオーナー様)

  •  “習慣と継続的”を今後も意識してみます!

大変勉強になりました。(男性・エステ本部 部長様)

  •  年明けにサロン開業に向けて参加しました!

話も聞きやすくいつも勉強になります。(女性・エステ本部 取締役様)

  •  具体的に何をするべきか、行動に移す良いきっかけになりました。

(女性・サロンオーナー様)

  •  何かの学びがあると思い参加しましたが…最高でした!

(男性・メンズエステ 店長様)

  •  今までなんとなくしか理解できていなかった事が具体的にわかりました。

(女性・サロンオーナー様)

  •  スタッフ育成の為に月一研修を行っています。

その研修内容に毎回セミナーの内容を活かしています。

(女性・サロン本部 マネージャー様)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料セミナーです!

お申し込みはこちらからできます。

▼▼▼▼▼▼▼

http://www.be-max.info/seminar/

メルマガを見た!とお知らせください。

Everyday BE-MAX in your Beauty Produce by medicube

株式会社メディキューブ 『愛されサロン』研究委員会

〒104-0061 東京都中央区銀座5-15-1 南海東京ビル9階

TEL:03-3524-8128  FAX:03-3524-8138

メール:keieisupple@medicube.com

=============================

■□■━━━━━━━━━━━■□■

3.編集後記
やまちゃん:やまちゃんの趣味・特技

■□■━━━━━━━━━━━■□■

東京はすっかり桜も散り、日に日に暖かさを感じる今日このごろです。

暖かくなってきたと言えば、私は十数年ほど波乗りをしています。

波乗りをやっていると話すと必ず、サーフィン(ロングorショート)ですか?

と良く聞かれるのですが、ボディボード=BB(ビート板の大きいような物)に

片膝を立てて乗るドロップニー(DK)と呼ばれる

ちょっと変わった乗り方をするんです、

と答えるとほとんどの方がふ~ん。って感じです。

それもそのはずです、知らない人の方が圧倒的に多い

非常にマイナーな競技ですから(^^;

BBの普通の乗り方は腹ばいになりクルクル回るスピンや、

波の力を利用して飛び上がるエアーなど様々な技があり非常に楽しいスポーツです。

DKは、主にサーフィンのように波を刻むアクションをします。

BBはハワイやオーストラリアではサーフィンと同じくらいに競技人口も多いのですが

日本国内では競技人口も少なく、尚且つ私のやっているDKは更に少ないのです(T_T)

数年前はプロを目指し、プロアマツアーを回った事もあり、新島、宮崎、福島など

国内を大会に合わせて移動してました。

試合の数週間前からは、友達にビデオ撮影をしてもらいながら大会をイメージして

15分を計り自分の中でアクションに点数を付けたり、何本目が良かったなど

色々な事をして切磋琢磨していたのが懐かしいほどです。

ヒート表が発表される日はドキドキでした。。。

結局はプロの1歩手前で諦めてしまい、現在はフリーサーフを楽しんでおりますが

あの経験があって仲間との出会い、勝負の厳しさ、メンタルの重要性などを学びました。

最近はというと朝早く起きて、波情報のサイズを見て行くか行かないかを決めております。

小さいと行かない!なぜなら、赤ちゃんと遊ぶためです!(^^)v

親バカですみません。

赤ちゃんが産まれるまでは、国内外を問わず旅行の場所も「波乗りができるか!?」

が最初にくるキーポイントでした。

また、1年中海に通い、良い波を求めて週末は車泊などして

波乗り三昧な生活を送っておりました。

突然ですが「波乗りを通じて得たものは?」聞かれたら、

『仲間との出会いが一番大きいです!』と答えますね。

板の種類は問わず、ハワイやバリ、国内の大会先や、

トリップ先での地元ローカルの方々の熱い歓迎は心に残り、

関係も今も続いておりこれからも続けて行きたいと思います。

出会った方に心から感謝します。

最後に、日々暖かくなってきており、

これから海でサーフィンやBBをしてみようと思う方が増えます。

とても良い事だと思いますが、自然相手のスポーツですので、

海の怖さやルールがありますので、

先輩やサーフショップでのスクールを受けてから波乗りを楽しんで下さい。

これからも私自身ルールを守り、ENJOY SURFをモットーにして

波乗り生活を楽しみたいと思います。

さて、今週は海に行くのか、行かないのかっ!?(笑