[第7回]2017.5.13 FM Nack5「稲川竜生 めざせ健康美人!」

《2017.5.13 放送分の書き下ろしです》

南さん)では稲川先生、今週のテーマをお願いいたします。

稲川)今日のテーマは、“オキシトシン”

南さん)実は私、授乳中いっぱい出てました。

稲川)やっぱり、そうですか。

オキシトシンというと、赤ちゃんに対する愛情が授乳とともに深まるホルモンというのが一般的なのですけど、今このオキシトシンがすごく注目されているんですよね。

 

南さん)そうなんですか。

稲川)はい。例えばですね、スポーツを見てても有名な選手がガールフレンドとか家族をいっぱい連れてきてるんですよ。

これは、オキシトシンが高まることによって脳が活性化してそれが運動神経に繋がるというふうにも言われているので、健康美人を目指すためにはこのオキシトシンをやっぱり大事にしていかなきゃいけないという風に思います。

このオキシトシンは、もちろん小さいお子さんを可愛がったり、ペットを可愛がったりするとやっぱり出て、その結果オキシトシンが出ますと不安や恐怖を減らしたり、ストレスに対応ができるんですね。

そして、社交的になったり、人間関係を円滑にするという能力があるんですよね。

しかも、オキシトシンが出てる時というのは、わずかなんですけど体温が上がりやすくなるんです。

体温が上がると血行が良くなるので、お肌が綺麗になるんですよね。

南さん)なるほどね。

稲川)ただ残念なことは、これを食べれば出るよとか、そういうものがまだはっきり分かっていないんですね。

南さん)触れ合いだけですかね。

稲川)そうなんですよね。

ですから、大事なことはスキンシップです。できれば表にでて、五感を刺激しながら肩を組んだり手を繋いだり、子供を可愛がったり、もうひとつは人だけではなく、物に対しても愛情を注ぐことです。

お化粧室とか、お風呂場に感謝しながら磨くとか。

スキンシップと一日一善。一日1個ずつやるとオキシトシンが高まって、脳の活性とストレスが低下して、体温が上昇して女子力アップということですね。

南さん)なるほど。幸運の循環みたいな感じですよね。

 

 

稲川)ただ外に出ることが増えると、やっぱり日焼け対策は必要ですからね。しっかりしていただきたいと思います。

南さん)そうですね。BE-MAX the SUN(ビーマックス ザ サン)でぜひ。

皆さんも是非、愛情ホルモン“オキシトシン”を分泌して心も体も健康になりましょうね。