[第2回]2017.4.8 FM Nack5「稲川竜生 めざせ健康美人!」

《2017.4.8放送分の内容書き下ろしです》

南さん)早速ですが先生、今日のテーマをお願いします。

 

稲川)今日のテーマは、“健康美人への第一歩”

南さん)先ほど先生はウォーキングとおっしゃってましたけど、やっぱり続けてるいと違いますよね。

稲川)そうですね、普段からやはり歩く事はとても大事な事なんですけども、

あえて健康美人のためのウォーキングはスピードアップをする事。

歩幅も2割〜3割大きくして、脈がだいたい20%〜最大50%以内上がるくらいテンポよく歩くことが大事だと思います。

南さん)階段なんかもいとわず使うという事も大事ですよね。

稲川)そうですね。

何と言っても目から入る景色をワンパターンにしないこと。

ですから私も毎日違うルートを歩くようにしていますが、目から入る情報いによって、歩きながら脳を活性化する事がすごく大事になります。

雨の日は無理をしてやる必要はないですが、適度に太陽の光に当たる事が健康にはすごくプラスになるということが分かってきています。

光老化というマイナスの部分は注意しなければいけないんですけども、ほどほどに太陽の光に当たる事によって、免疫を高めたりビタミンDの生成、ガンも予防できるという事が最近分かってきています。

それからもう一つはメンタルケアとして、セロトニンというホルモンがあるのですが、こちらも朝のリズム運動、良い音楽を聞いてウォーキングをしたりするとセロトニンホルモンが午前中に脳から出る事が分かってきていますので、これも心の精神安定上とても大事なウォーキングだと思います。

南さん)なるほどね。お天道様は有難いですね。

稲川)そうですね。あえて意識してなるべく昼の強い時間帯ではなくて、朝とかにやっていただくと、更に効果が倍増できると思います。

南さん)なるほどね。私もウォーキングもやっていますのですが、水泳もやっています。

稲川)水泳なども全身の運動ですし楽しくできますし、目標をもってやる事も大事なのですが、逆に時間を決めて20分なら20分ゆっくりでもいいので、その時間の間は体を動かし続けるという形で水泳を楽しんでいただくと効果がさらに上がると思います。

あとは、例えば太陽というと体のウォーキングなどに良いのは、日差しの強いところに育った果物とかをその後に食べていただくと体の抗酸化能力も上がりますので、太陽に負けないくらい強い野菜や果物をなるべく生で食べていただけると大変良いと思います。

南さん)よくリンゴを半分に切ると茶色っぽくなるというような錆び付きが体の中でも起きているという事ですね。

 

稲川)そうですね。起きやすいという事ですね。

そういった事を日々私たちは体の中でも改善できるのですが、100%あるいは年齢とともに錆が残ってしまうということになりますので、

是非食べるものの工夫をしていただきたいと思います。

南さん)分かりました。

皆さんも是非、春ですし太陽をいっぱい浴びて健康美人をめざしてください。