[第4回]2017.4.22 FM Nack5「稲川竜生 めざせ健康美人!」

《2017.4.22放送分の書き下ろしです》

南さん)さっそくですが、今日のテーマをお願いいたします。

稲川)今日のテーマは、“健康美人の条件 錆びない”

南さん)この番組の初回で健康美人の5つの条件を教えていただきましたが、そのひとつ目に出てきたのが“錆びない”でしたよね。

稲川)そうですね。錆びないというと物とうか家というかそんな感じがするんですけども、体も錆びと、それから体が元に戻る還元というのを繰り返している訳ですね。

南さん)理科で習ったような気がします。

稲川)この酸化という錆びる方が強くなってきて、老化に繋がるという事になりますね。

南さん)なるほど、では錆びないためにはどういう事をすればよろしいのでしょうか。

稲川)まず錆びる原因としては、3つありまして、

太陽の光、紫外線は大きいです。一番強いです。

それから不安定な呼吸、運動のしすぎで酸素を取り入れて活性酸素が出る、

それから食事です。質が安定していない食事を摂りすぎると体は錆びやすくなります。

南さん)なるほど。

紫外線、呼吸、食べ物という事でしたが、食べ物について具体的な食べ方と教えていただけますでしょうか。

稲川)そうですね。

毎日のベースとして、植物性の食べ物。これをプラントベースという言い方をするんですけども植物というのはご存知のとおり晴れた日も雪の日も雨の日もずっとそこに堪えているので植物の中には生き延びるための科学的成分がたくさん含まれているわけです。

ですから、植物性のものをしっかりと出来れば生。ありのままで毎日取り入れていただくのがポイントになります。

南さん)野菜や果物いろいろありますけれど、どんな食材がいいのですか?

稲川)人参やアスパラは今季節ですが、私のベスト3をご紹介したいと思います。

それでは第3位、バナナやいちごと中心とするベリー系のもの。

特にやっぱり太陽の紫外線を思い切り浴びて生き延びて甘みがでてきている果物は大変抗酸化能力が強くなりますね。

南さん)バナナは免疫にも良い物質が入っているといいますね。

稲川)あるいは、便通改善などお腹の中にもいいですよね。

南さん)では2位は?

稲川)真っ赤なトマトと若いキャベツ。

南さん)今春キャベツが美味しいですよね。

稲川)トマトにはリコピンという肌にもプラスになる成分が入っていますので、新鮮なトマトを皮ごと毎日たっぷりと摂っていただきたいと思いますし、キャベツは胃腸を整える力と安眠効果もありますので、間食や夜に生キャベツをお塩やお味噌を付けてたっぷり摂っていただくと体の錆び止めになると思います。

南さん)いいですね。美人の秘訣ですね。

さあ、気になる一位ですが。

稲川)それでは、錆びないためのすすめの食べ物第一位はアボガドです。

ビタミンCも豊富です。

アボガドを食べると太るという誤解もあるのですが、そういう脂肪酸ではないので、むしろ脳活性にも繋がりますので健康美人にとっては大変プラスになるものですから是非色々な料理方法で毎日摂っていただきたいと思います。

南さん)皆さんも新鮮な野菜や果物で体の錆を防いで、健康美人をめざしてくださいね。